注目キーワード

夏のメイク崩れ対策!メイクが崩れた時のメイク直しについても解説☆女装さんにおすすめですヨ☆













pooh

メイクは女装にも外見のオシャレにも欠かせないものだけど、夏の暑い時期だとすぐにメイクが崩れてきそう…(^_^;)

アッキーさん、何か良い方法はある?

アッキー

暑い季節は、汗や皮脂でメイクがかなり落ちやすいからねぇ…(;^ω^)

今回は私がやっている、「夏のメイク崩れを防ぐ方法」と、「メイクが崩れた場合の対処方法」についてお伝えするネ☆

どちらも基本的なことだけど、かなりおすすめだヨ!





夏のメイク崩れを防ぐ基本的なこと


ベースメイク中の女性の写真を無料ダウンロード(フリー素材) - ぱくたそ



夏のメイク崩れを防ぐには、まずメイクをする時点で大きな差が出てきます。

今回は筆者のアッキーさんがおすすめをする、「メイクの事前準備」で大切な3つの手順をお伝えします。これは暑い季節以外でもメイク崩れを防ぐために使える方法でもあるので、是非ともやってみてください☆



ポイント①
【化粧下地を使用】

徹底比較】敏感肌向け化粧下地のおすすめ人気ランキング16選【最も崩れにくいのは?】 | mybest


メイク崩れを防ぐには、ファンデーションをお肌に塗る前に、まず化粧下地を塗ることが大切です。

化粧下地には皮脂吸着パウダー配合が配合されていて、メイク崩れの原因となる「皮脂」を吸着して、サラサラな状態にキープしてくれるのです☆

アッキー

化粧下地をするかしないかで、メイク後のサラサラ感やメイクの持ちが全く異なってきます。

他にも毛穴やシミなどを目立たなくする嬉しい効果もあり、メイクをするなら化粧下地は出来るだけ使用することをおすすめいたします☆(*’ω’*)



ポイント②
【リキッドファンデーションを使用】

美容ライターがおすすめするリキッドファンデーション16選|ベストコスメランキング・ツヤ肌・マット肌・カバー力・乾燥肌別、20-30-40代向け|favor.life  |新作・人気コスメ情報なら FAVOR(フェイバー)


化粧下地の次に塗るファンデーションは、粉タイプよりもリキッドタイプを使用しましょう。

リキッドファンデーションには油分が多く含まれていて、粉タイプよりお肌に密着しやすく、汗によるメイク崩れをかなり防ぐことができます。


アッキー

粉タイプはリキッドタイプに比べて油分が少ないので、大量の汗をかくとすぐに流されて落ちやすくなります。

特に汗っかきさんは、暑い季節でなくともリキッドファンデーションを先に塗ることをおすすめいたします☆(‘ω’)ノ



ポイント③
【粉タイプのファンデーションを使用】
【キープスプレーで仕上げ】

女性のメイクはビジネスマナー? 「仕事できれば問題ない」「すっぴんは仕事放棄」男女100人調査!(2018/11/17 16:00)|サイゾーウーマン


リキッドファンデーションの上から、粉タイプのファンデーションを軽めに塗ることで、サラサラ感がよりアップします。

最後の仕上げにメイク崩れ防止用のキープスプレーを顔にかけてあげることで、外側に薄い膜ができあがり、これでメイク崩れをかなり防ぐことができます。


アッキー

粉タイプはあくまでも仕上げ用として、軽めに塗ることをおすすめいたします。

最後の仕上げスプレーも、メイク崩れの防止にかなり貢献してくれますヨ☆

アッキーさんが普段から愛用しているファンデーションは、別記事も参考にしていただけたら幸いです☆(^^♪↓





メイクが崩れた場合のお色直し

メイク直しのやり方とは?ファンデーションの崩れ方別にご紹介♪ | 4MEEE


そうはいっても、外出先でのメイク崩れはどうしても起きてしまいがちです。

もしメイクが崩れた場合は、以下のようなやり方でうまくメイク崩れをカバーして、お色直しをしてあげましょう。




①パフ(スポンジ)で吸い取る

化粧パフ、いつから使っている? 洗い方は? | ハルメク美と健康


崩れた部分をパフ(スポンジ)で吸い取ります。できれば、その後に「油とり紙」で皮脂をキレイに除去し、お肌をサラサラにするとさらによいでしょう。

アッキー

崩れた部分は、まずキレイにすることが大切です。

パフでお肌全体を優しくたたき込むようにして、毛穴から浮き出た汗や皮脂ごと、綺麗に吸い取ってあげましょう。





②パフ(スポンジ)を湿らせて馴染ませる

付属のスポンジは持ち方がポイント!パウダーファンデで軽やかすっぴん肌仕上げ♪ - Peachy - ライブドアニュース


①でキレイにした部分を、汚れていないキレイなパフを水や化粧水で湿らせて、軽く叩きこむように馴染ませます。

アッキー

具体的には「他の部分とうまく馴染ませる」ということになります。

拭き取った部分を周りのファンデーションと馴染ませることで、自然な形に仕上げることが出来ます☆(*’ω’*)





③粉タイプのファンデーションを軽く塗る

持ち運びコスメはプチプラ派!キャンメイクのお直しパウダー紹介♡|新作・人気コスメ情報なら FAVOR(フェイバー)


仕上げに粉タイプのファンデーションを塗り、表面にサラサラ感を与えてあげましょう☆

粉タイプのファンデーションはお肌に「ポンポン」と軽めに乗せてあげましょう。

これで、またサラサラ感が持続しますヨ☆(*’ω’*)






※注意!リキッドファンデーションを重ねて塗るのは基本NG!

メイクが崩れたからと、リキッドファンデーションを重ねて塗ってしまうと、かなりの厚塗り感が出てしまいます。

アッキー

筆者のアッキーさんは、女装初期の頃は汚れを拭き取らず、さらにリキッドファンデーションだけで直そうとしていました。

外出から帰って鏡を見たら、顔がものすごく厚塗りのボテボテの状態で、すごく酷い状態でした…(;^ω^)



暑い夏はメイクが崩れやすい

あなたの汗は大丈夫? 夏の熱中症予防の「いい汗」と「悪い汗」とは?(tenki.jpサプリ 2016年07月10日) - 日本気象協会 tenki.jp



汗を特にかきやすい夏は、メイクがとても崩れやすいのです。

メイク崩れを起こしてしまう大きな原因は「汗」と「皮脂」です。

簡単ではありますが、以下の表にまとめていますので、参考にされてください☆



アッキー

暑さで汗と皮脂、そして冷房の効いた部屋に長時間居続けることによる乾燥の悩みもあり、暑い夏はメイクをするにも一苦労。

この辺りは自分に合った崩れにくいメイク用品や、慣れも必要になってきます。





オフィスの冷房対策!寒すぎるときのオススメ対処法は? | みんなの仕事Lab-シゴ・ラボ-

【暑い=汗と皮脂・乾燥=水分不足と、夏はメイク崩れを起こしやすい】







夏に崩れにくいメイクをお伝えしましたが、できるだけ「乾燥しすぎない涼しい場所」で快適に過ごすことが大切です。この辺りは以下の記事も参考にしてくださいませ☆


今回のお話のまとめ


【夏のメイク崩れ対策】

①化粧下地を使用
②リキッドファンデーションを使用
③粉タイプのファンデーションを使用
(キープスプレーも◎)

【メイクが崩れた時の手順】

①パフで吸い取る
②水分を含んだパフで叩いて馴染ませる
③粉タイプのファンデーションを軽めに

・メイク崩れの原因は「汗」と「皮脂」





pooh

今回の記事はすごく参考になったよ、これは夏以外の季節でもかなり使えそう!

アッキー

そうそう、メイク崩れの原因は汗と皮脂だから、この辺りをうまく抑えることが出来れば、オールシーズン通してメイク崩れを防ぐことが出来るネ☆(*’ω’*)

とはいっても、わたしは汗っかきさんだから、夏はなるべくナチュラルメイクを心がけているヨ。自宅ではスッピンも多いしネ☆

pooh

暑い夏は汗をかきやすいから、仕方ないことではあるよね。

でも、そこを色々と研究して対策を練るのもまた楽しい☆(^^♪

アッキー

おぉ、さすがだねぇ~☆(#^^#)

最近では崩れにくい夏用のコスメも各メーカーさんからたくさん販売されているから、ぜひ検索してみてね。

わたしも自分に合う素敵なメイクをこれからも楽しんでいくヨ☆




アラフォー必見】アイメイクの方法まとめ!マイナス5歳を目指そう!




記事を最後まで読んでくださり、本当にありがとうございました☆




「この記事が良かった」「ためになった」と思っていただけたなら、こちらをポチっとしていただけるととても嬉しいです☆(^_-)-☆↓

にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ
にほんブログ村

 


【通販サイトで気になる商品を検索!↓】





最新情報をチェック!
>【アッキーさんへの応援費について】

【アッキーさんへの応援費について】

筆者のアッキーさんは視聴者さんにお届けできるオリジナル商品がありません。アッキーさんを応援してくださる方は、「アッキーさんのおすすめ商品」を購入するか、記事内にある通販サイト(Amazon・楽天等)から何かお買い物をされると、アッキーさんへの応援費(運営費)をアフィリエイトとして自動的に送り込むことができます。YouTube動画作成や記事作成の大きな励みにもなりますので、応援をよろしくお願いします☆

CTR IMG
PAGE TOP